メインコンテンツに移動
ガイドライン・広告品質 公開日:2019.05.08

「広告品質のダイヤモンド」の取り組みについて

「広告品質のダイヤモンド」とは


広告品質のダイヤモンドとは、以下3つの価値と6つの対策です。


3つの価値
適正な広告効果の可視化
ブランド価値とメディアの信頼性の担保(不正の排除)
ストレスのない広告体験の提供

6つの対策
ビューアビリティ(視認性)
アドフラウド対策
ブランドセーフティ(適切な配信面)
プライバシーへの配慮
最適な広告フォーマット
アドクラッター対策

広告主の皆様が、より安心してご利用いただけるよう、業界課題を先駆けとなって取り上げ、対策を講じることで、日本に即した独自の品質スタンダードを構築し、業界の健全化をリードしていきます。広告品質のダイヤモンドにおいて掲げているポリシーとその実行性、また、各プロダクトの実装状況とその運用状況について、これまで以上に透明性高く、可能な限り情報提供を行います。

詳細の案内


詳しくは「広告品質のダイヤモンドの取り組み」をご確認ください。

 

※注意事項

  • 掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
  • 例示している画面はイメージです。
  • 例示している組織・団体名、数字は架空のものです。

 

 

写真提供:アフロ

この情報は役に立ちましたか?