メインコンテンツに移動

【検索広告】自動入札の学習データ除外の提供について

2024.06.19 Yahoo!広告 アップデート予定

対象サービス

Yahoo!広告 検索広告

対象ツール

広告管理ツール
キャンペーンエディター
Yahoo!広告 検索広告 API

実施日(予定)

2024年7月下旬
※詳細な日程は決まり次第、お知らせいたします。

概要

Yahoo!広告 検索広告において、自動入札の学習データから特定期間のコンバージョンデータを除外できる「自動入札の学習データ除外」(以下、学習データ除外と表記)を提供いたします。本機能を利用して当該コンバージョンを学習データから除外することで、自動入札の学習に及ぼす悪影響を抑えます。


※学習データ除外の利用ケースの例

  • コンバージョン測定タグが正しく設置できていなかった
  • 不正なコンバージョンが発生していた 等

なお、学習データ除外を設定した場合、自動入札の学習からのみデータが除外されるため、パフォーマンスレポートやパフォーマンスデータにおけるコンバージョンの実績値に影響はありません。

資料

機能の詳細や広告管理ツールでの操作方法などは、以下の資料(PDF)をダウンロードしてご確認ください。

資料をダウンロード