メインコンテンツに移動
サービス情報 公開日:2023.03.16

Yahoo!広告 スクリプトを始めよう。「スタートアップセミナー」レポート

2023年2月15日にリリースされた新機能「Yahoo!広告 スクリプト」。今回は、3月3日に開催された、 Yahoo!広告 スクリプトの機能の詳細や利用方法をお伝えする無料オンラインセミナー「Yahoo!広告 スクリプト スタートアップ」の概要をお伝えします。

Yahoo!広告 スクリプトについて

「Yahoo!広告 スクリプト」は、Yahoo!広告の入稿や配信設定変更、レポート作成など、運用の自動化を支援するJavaScriptベースのツールです。Yahoo!広告をご利用いただいている広告主・代理店の皆さまはYahoo!広告 スクリプトをご活用いただけます。

Yahoo!広告 スクリプト

三大メリットの紹介

イントロダクションとして、Yahoo!広告 ディスプレイ広告 広告管理UX(ディスプレイ広告)兼 広告管理UX(検索広告)の責任者である小林拓夢が今回のリリースについて「低コストで運用効率化が実現できる」とあいさつ。

その後、ヤフー株式会社 マーケティングプラットフォーム統括本部の綿引拓也が、Yahoo!広告 スクリプトの3つのメリットについて説明しました。

1つ目は「サーバーレスで実行、インフラ環境の構築・運用が不要」な点、2つ目は「APIバージョンアップに伴う都度の開発・保守が原則不要」である点、3つ目は「シンプルなコードで配信制御・レポート抽出が可能」な点です。特に、「APIに比べ、工数削減を実現し、自動化およびシステム化が可能である」という部分を強調しました。

デモンストレーション

「Yahoo!広告 スクリプトでは、基本的に、広告管理ツール上で行える工程は全て操作可能」と説明した綿引は、続けて実際の広告管理ツール上でデモンストレーションを行いました。

  • デモ画面

    実際のデモ画面

スクリプトのサンプルは各種用意がありますが、デモンストレーションでは、Yahoo!広告 検索広告のレポートをスプレッドシートに出力する実際の挙動を実演。インプレッションやクリック率などの指標を確認、また、粒度を変えて設定するなど、リアルタイムで操作して見せました。

Q&A

後半に設けられたQ&Aセッションでは、チャットツールからリアルタイムで送られた疑問点に、ヤフーの担当者がその場で回答しました。参加した広告主や代理店の皆さまから、数多くの質問が挙がりました。一部をご紹介します。

Q:_度作成をしたスクリプトを削除することはできますか_

A:削除できません。利_しなくなったスクリプトは「無効化」することで定期実_の停_が可能です。

Q:このスクリプトで「湿度」と「天気」など、2つ以上の指標を組み合わせて広告グループを出し分けるなどの対応は可能でしょうか?

A:可能です。1スクリプト内での天気情報取得上限回数は20回ですので、取得上限を超えないようご注意ください。詳しくは「Developer Center>仕様について」をご確認ください。

Q:自分でスクリプトを試したいので、本日のデモ実演で実行していただいたスクリプトの記述内容を共有いただくことは可能でしょうか?

A:同じものではありませんが、レポートの内容をスプレッドシートに出力するサンプルをご用意しております。

※寄せられたこのほかの質疑応答については、 こちら(PDF)をご確認ください。
※当日の資料については、こちら(PDF)でご覧いただけます。

今後の展開

最後に、フロントエンド1マネージャーの並木彩乃が、「企画の立ち上げから約2年半。皆さまのご意見をもとに改良を重ね、今回のお披露目に至りました。今後も忌憚(きたん)ないご意見をお寄せください」と述べ、セミナーを締めくくりました。


参加された広告主・代理店は150社近くに上り、盛況のうちに幕を閉じました。Yahoo!広告 スクリプトが皆さまの運用課題解決の一助となれば幸いです。

また、今後も随時セミナーを実施予定です。開催予定については、「Yahoo!マーケティングソリューション」や公式ソーシャルアカウントにてお知らせします。

Yahoo!広告 スクリプトの詳しい内容については、以下リンク先をご確認ください。

Yahoo!広告 スクリプト


Yahoo!広告の自動運用を簡単に。「Yahoo!広告 スクリプト」とは? (2023年2月15日)
※Developer Center|Yahoo!広告 スクリプト 「サンプルライブラリ >サンプルスクリプト
※Developer Center|Yahoo!広告 スクリプト 「FAQ >よくある質問

文責:池亀 久美子(ヤフー株式会社)

この情報は役に立ちましたか?